※あの芸能人が?アデノイド顔貌といわれているイケメンとは?

アデノイド顔貌とは、口元のでっぱりや下顎の後退などを特徴とし、横から見るとまるで下の顎が無いかのように見える独特な顔つきのことを言います。

そのアデノイド顔貌がどのようなものかというのは、以下の図を参考にしてください。

このアデノイド顔貌という顔つきは、近年、小さいころからの慢性的な口呼吸の症状がその形成に大きく関係しているのではないかと考えられるようになってきています。具体的には、その口呼吸によるポカン口の症状が、上顎のでっぱりや下顎の後退を引き起こし、その状態がずっと続いて骨格が定着してしまうと、このアデノイド顔貌という顔つきが形成されてしまうのです。

スポンサードリンク



このアデノイド顔貌の症状、上の画像を見ていただくとそんなに良い顔つきとは言えないと思うのですが、実は、誰もが知っているイケメン芸能人の中にも、どうやらアデノイド顔貌なのではないかといわれている方がいるようなんです。では、そのイケメンとはいったい誰なのでしょうか。

そこで今回の記事では、このアデノイド顔貌という顔つきはいったいどういうものなのか詳しく解説しますとともに、アデノイド顔貌なのではないかといわれているイケメンとは誰なのか、詳しくまとめていきたいと思います。

アデノイド顔貌とは?その名前の由来はこちら…

アデノイド顔貌とは何とも変わった名前ですが、この下顎の後退を特徴とする顔つきがなぜアデノイド顔貌と呼ばれているのか、その理由についてまずは簡単にご説明したいと思います。

まず、このアデノイド顔貌という名前に含まれている「アデノイド」とは鼻の奥にある免疫組織のことであり、この組織は体の外部から侵入してくる細菌やウイルスなどの情報を記録して、それに対する抗体などを産生する役割などを担っています。このアデノイドは別名咽頭扁桃(いんとうへんとう)とも呼ばれていて、扁桃腺という呼び名で広く知られている喉にある口蓋扁桃(こうがいへんとう)もこれと同じような役割を担っています。

そのアデノイドの位置は、以下の図を参考にしてください。

このアデノイドという組織はうまれてから数年は段々と大きくなっていき、およそ5歳くらいで最大の大きさに達して、その後は段々と小さくなっていくということが分かっています。この時にはすでにこの組織は本来の役割をほとんど終えており、特にあってもなくても問題はないそうです。

ただ、このアデノイドがあるが故に問題が起きてしまうということもあり、先ほどアデノイドは段々大きくなると言いましたが、中にはそのアデノイドが肥大しすぎて、それが慢性的な鼻づまりを引き起こす原因になってしまうことがあるのです。アデノイドの位置を見ていただければ、確かにそれが鼻づまりの原因になってしまうということはよくわかりますよね。

そして、その結果アデノイド肥大が起きてしまう方は口呼吸をするようになってしまうため、これが段々と下顎の後退を引き起こす原因になってしまうと考えられているのです。つまり、アデノイド肥大によって口呼吸が身に付き、その結果下顎の後退や上顎の突出を特徴とする顔つきに成長してしまうというのが、この顔つきがアデノイド顔貌と呼ばれている理由になります。

しかし、実際このアデノイド顔貌という顔つき自体は、その根本的な原因は口呼吸にあるため、アデノイド肥大だけがその原因になるというわけではありません。

例えば慢性鼻炎の症状による影響から口呼吸が身についてしまった場合でもこのアデノイド顔貌になってしまう可能性がありますし、顎の筋力が鍛えられていないことによって口呼吸になってしまっている場合でも、それもまたアデノイド顔貌の形成を引き起こす原因になってしまうのです。

アデノイド顔貌といわれているイケメンとは?

さて、ここまでアデノイド顔貌という顔つきがどのようなものなのかということについて詳しくまとめきましたが、実は、誰もが知っているイケメン芸能人の中にも、この人ってアデノイド顔貌なんじゃないの?といわれている方々がいます。それはいったい誰なのでしょうか…

調べてみましたところ、アデノイド顔貌なのではないかといわれているイケメン芸能人として、この方々の名前が挙げられていました。

嵐の二宮和也さん、櫻井翔さん。

モデルで俳優の三浦翔平さん。

お笑い芸人きってのイケメンといわれている、チュートリアルの徳井義実さんなどなど…

こういった名前をみて個人的に思ったことは、え?これってアデノイド顔貌に入るの?です。

確かに、若干口もとが少し出ているような感じが無きにしもあらずですが、皆さん間違いなくイケメンです。やっぱり目元が非常に綺麗だからなんでしょうね。羨ましい…

この程度でアデノイド顔貌といわれてしまうなら、とても多くの方がこのアデノイド顔貌に含まれてしまうのではないでしょうか。若干アデノイド顔貌気味、ということなら何となくわかります。

しかし、この方々はやはり間違いなくイケメンです。これからもぜひ芸能界で頑張っていってほしいですね(^^)

スポンサードリンク



アデノイド顔貌の症状って治るの?その治療法とは…

この記事をご覧になってくださっている方の中には、自分はアデノイド顔貌なのではないかと感じ、それを治すにはどうしたら良いのか、と悩んでいるという方ももしかしたらいるかも知れません。できることなら、横顔も美しくなりたいですよね。

最初に、このアデノイド顔貌は慢性的な口呼吸によって形成されてしまうというお話をしましたが、実は大人になってからだと、口呼吸を改善したからと言って、そのアデノイド顔貌の症状までよくなるというわけでもないといわれています。やはりこれは骨格の問題なので、一度定着してしまうとそれを改善するというのはなかなか簡単なことではないのです。

では、このアデノイド顔貌の症状はいったいどうやって治したら良いのかというと、上顎のでっぱりを抑える歯科矯正を行ったり、それと合わせて外科手術を行い、後退してしまった下顎を前に出すことによって、現在ではその症状を大幅に改善させることができます。

この手術がどんなものか、というのは以下の図を参考にしてください。これを見ていただくと、横顔がとても綺麗に改善されるということが分かりますよね。

ただ、気になるのはその費用ですが、実はこのアデノイド顔貌を改善する歯科矯正や手術は、その症状の程度によっては、費用に保険が適用される場合もあると言います。通常の歯科矯正でも、その費用は自費なのが基本なのに、こういった治療に保険が適用されるとはいったいどういうことなのでしょうか。

これについて、詳しくは別の記事でまとめています。気になる方は是非一度そちらの方をご覧になってみてください。

※アデノイド顔貌の手術は保険がきくの?その費用は?

まとめ

今回の記事では、アデノイド顔貌という顔つきがどのようなものなのかということについて詳しく解説しますとともに、イケメン芸能人の方でアデノイド顔貌なのではないかといわれている方々についてまとめました。

今回何人かのイケメンの方についてご紹介しましたが。その方々は誰が見てもイケメンでかっこいいと思うのではないかと思います。特に三浦翔平さんなんてめちゃくちゃイケメンですよね。この方は特に口もとが出っ張っているようにも感じませんし、顎が若干小さいだけで、後退が起こっているようにも見えません。人の顔を見ていると、大切なのは全体のバランスなんだな~とつくづく思います。

今回の記事は以上になります。最期まで読んでいただきありがとうございました(^^)

スポンサードリンク



関連記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です